右手にラテを左手にピィを

理系院生兼某コーヒーショップバリスタ兼自称ポケモンマスター。珈琲と理工科目が好物。音楽と野球も好物。ポケモンは大好物。ライフハックはリバウンド中。就活終りました。

語呂合わせ編【ブラックエプロン勉強法】

こんにちは。

季節も秋に差し掛かり,コーヒーも深い味わいに変わる時期になりましたね。

 

今回は,以前ご紹介したブラックエプロン勉強法に関して,最強の手法である【語呂合わせ】について簡単に紹介しようと思います!

 

では,実際にコーヒーを基に紹介していきましょう。

 

f:id:siglumi:20181013080213j:image

 

例えば,現在季節限定で販売されている,スターバックス アニバーサリー ブレンド

 

此方の情報は公式サイトにも詳しく書かれています。

 

例えば,アニバーサリー ブレンドの特徴は,

 

 なめらかで深いコクとスパイシーな風味が特徴。
複雑で力強く、豊かなコクのあるアジア/太平洋産のコーヒーと、スパイシーな風味が特徴のエイジドスマトラコーヒーのブレンドです。

 

と記述されています。

 

エイジドスマトラコーヒーとは,

 

コーヒー豆を生豆のまま熱帯気候の環境下で3~5年保管し、熟成させてできるエイジドコーヒー。この過程を経ることで、コーヒーにさらなる深み、なめらかさ、複雑さが生まれ、スパイスや杉を思わせる独特の風味を醸し出します。

 

と,此方に関してもしっかり補足説明されています。

 

まるでワインの様に寝かせる事で,コーヒー豆にもその独特な風味が生まれるんですね。不思議です。

 

因みに,エイジドコーヒーは専らアジア/太平洋産のコーヒーが扱われます。

 

 

スターバックスでは,以下の様に,

 

  • 生産地
  • 加工法
  • そのコーヒーを特徴づけるキーワード
  • 風味
  • 相性の良いフレーバー

 

を紹介しています。

 

また,季節のフードとの相性を示すフードペアリングも紹介しています。

 

アニバーサリーブレンドの中身を見てみると,

f:id:siglumi:20180916045755j:image

 

こんな感じで表されています。

 

酸味/コクに関しては,

酸味:Low☞低い,Medium☞ちょうど良い,High☞高い

 

コク: Light☞軽い,Medium☞ちょうど良い,Full☞しっかりとしている

 

のそれぞれ3段階で表されます。

 

アニバーサリー ブレンドの様に,深煎りのダーク ロースト コーヒーは酸味が殆ど無くコクの深い味わいのコーヒーが主流です。

 

フードペアリングに関してはサイトからこの様に閲覧することが出来ます。

 

f:id:siglumi:20180916050234j:image

 

ブラックエプロンを志す方は,お客様に以上の情報を適切に且つ魅力的に説明する為に要求されるという事を理解しておきましょう。

 

勿論,ここにあるのはあくまでも一般的に表現されるキーワードであり,直接味わいを確認して自分自身の言葉で表現する事が最重要であるは言うまでもありません。

 

 

 

さて,ここまで読んで頂いた方はブラックエプロンに興味がある方,若しくは志されている方だと思います。

 

ここからは,以上の情報をどの様に頭に記憶していくかについて,私が実践したテクニックを紹介致します。

 

 

 

それは即ち,"語呂合わせ"です。

 

アニバーサリー ブレンドの相性の良いフレーバーは,

 

メープル、バター、チーズ、ハーブ、オーツ

 

でしたね。

 

これを語呂合わせにすると, 

 

☞ オハチメバチて(お、初めましてを幼児みたいなニュアンスで)

 

"オーツ"

"ハーブ"

"チーズ"

"メイプル"

"バター"

 

それぞれの頭文字を並べました。

 

これが意外と忘れないんですよ。笑

 

勿論,基本的なベースである,チーズやメイプルなどの言葉は覚えなければいけません。

語呂合わせの良い所は,忘れていてもその一文を思い出せば全てを思い出せるということに尽きます。

 

心理学によると,人間が覚えることのできる無意味な文字列は7±2チャンク程と言われています。

 

例えば電話番号。

携帯電話は11桁ですが,これを覚えるのって中々大変ですよね。

これらはそれぞれの数字を1チャンクとして,11チャンクの情報なので人間が処理できるとされる記憶能力を超えてしまっております。これを例えば,090-××××-××××と表記すれば,4チャンクのブロックが2つ+3チャンク+そのグループが3つ=6チャンクと,まあ頑張れば何とか覚えることの情報量ということになります。

 

 

つまり,語呂合わせとは,今回の例でいうと,

"オーツ,ハーブ,チーズ,メイプル,バター"

という5チャンクを

"お、初めまして"

という意味のある文に凝縮し,1チャンクとして容易に覚えやすくすることなのです。

 

語呂合わせって記憶術に関しては凄く便利なんですよ。しかもコーヒーの勉強に相性ぴったり♪

 

その他,例えば,

 

エスプレッソロースト

f:id:siglumi:20181016013736j:image

【相性の良い風味】

キャラメル・チョコレート・スパイス・ナッツ

エスプレッソはやっぱり,キチースナーヽ( ̄д ̄;)ノ(エスプレッソを飲んで,苦味を噛みしめるように)

キチーがキャラメルとチョコレート,スナーがスパイスとナッツを連想させます。

 

・ブレックファーストブレンド

f:id:siglumi:20181016013740j:image

【相性の良い風味】

ナッツ・リンゴ・ブルーベリー・レモン

ナリブレ(なりふり)構わずブレックファースト( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

(とりあえず朝ご飯食べよ!!的な)

 

語呂合わせ自体には正解はありません。

自分自身で考えることでイメージをつけやすく,忘れる事も無いと思います。

 

ぜひ,お気に入りの語呂合わせを考えて,楽しく覚えていってみて下さい^ ^

 

「私が考えた語呂合わせをもし聞いてみたい」という方がいらっしゃいましたら,是非コメントして下さい!

 

基本的な勉強法は以下のブログに執筆しているので,合わせて読んで頂けますと幸いです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。