右手にラテを左手にピィを

理系院生兼某コーヒーショップバリスタ兼自称ポケモンマスター。珈琲と理工科目が好物。音楽と野球も好物。ポケモンは大好物。ライフハックはリバウンド中。就活終りました。

ポケモン図鑑を解読してみた。

 

 

っていう小説が,遡る事約10年前にモバゲータウンの小説にあったんですよね。

 

 

それがね,めちゃめちゃ面白かったんですよね。

 

 

ポケモン知ってる方はご存知だと思いますが,ポケモン図鑑の説明文のアテにならなさと奇天烈さは本当にネタレベル。笑

 

 

まあ,ポケモンの世界を我々が住む世界での常識に当てはめて検証しているからこその矛盾が生じるから,あくまでファンタジーとしてネタとして笑って観てます。

 

 

で,この小説,今はもう検索しても出てこなくなってしまったんですよね、、、

確かダイヤモンド・パールまで更新されてた時期まで読んでたかな。

 

 

 

ポケモンというのはとても不思議なもので,あんなに可愛いのに1匹1匹が持つ力は計り知れないもので、、、

 

 

※以下,少しネタバレです。

 

 

例えば今年の映画でお祭りを賑わせたバンギラス

彼はお祭りの種目であるゲットレースの対象ポケモンとして現れました。

勿論,ゲームでは種族値600を誇り,メガ進化も可能な最強クラスのポケモンであることは言うまでもありません。

そんなバンギラスに,レース途中不意にコードが絡みつき暴れ出すという事件が起こりました。

 

これをサトシとピカチュウがなんとか鎮め,お祭りに被害を出さずに済んだという展開だったのでした。

 

 

 

このバンギラス,図鑑にはなんと記載されているかご存知でしょうか?

 

ポケモンだいすきクラブのサイトによると、、、

 

f:id:siglumi:20180913030150j:image

 

バンギラスが あばれるとやまが くずれ かわが うまるためちずを かきかえる ことになる。

 

恐ろしすぎる…。

 

一種の天災ですね。

お祭りはともかく,街自体が多少の被害で済んだ事はほぼ奇跡と言えるでしょう。

 

というか,山が崩れ川が埋まるのを未然に防いだサトシとピカチュウの対応力やこれいかに。

街で崇められるべき存在では?

 

即ち,こちらの世界では自然≦人工の法則が成り立ちそうです。

 

ポケモンという不思議な生き物とそれらが暮らす自然。最早この自然も世界もポケモンが創り出したと言われています。そこに現れた人間はポケモンと共存する道を選んだ。即ち,これ程の力を持つポケモンが人間を認めた事になります。それもそのはず,10万ボルトを喰らっても火炎放射で焼かれてもへっちゃら。

ゼラオラのプラズマフィストも気絶程度。

そんな不思議な人間ですから,山より川より固く険しい人工物を創り出すことも可能ではないのでしょうか。

 

とまあ仮説を述べてみたのですが,こっちに関しては"暴れさせ"なければいいのです。

 

Xの方の説明を見ましょう。

 

 

f:id:siglumi:20180913030201j:image

 

 

 

かたうでを うごかしただけでやまをくずし じひびきを おこすとてつもない パワーを ひめる。

 

 

 

 

えー、、、、片腕を動かしても山が崩れます。

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

【追記】

人間界で例えるとどの位の凄さなのか詳しく知りたい方は,今話題沸騰中の,ブレイクスルー佐々木さんが動画にて検証しているので是非見て下さいね^ ^

 

youtu.be